ドラ1が「よくやりすぎてる」 最強打線を翻弄…打者天仰ぐキレキレ宝刀が「エグい」

ソフトバンク戦に先発した楽天・古謝樹【写真:栗木一考】
ソフトバンク戦に先発した楽天・古謝樹【写真:栗木一考】

楽天・古謝が6回2安打無失点で2勝目、登板5試合で4度のQSの安定感

■楽天 4ー0 ソフトバンク(6日・みずほPayPayドーム)

 楽天の古謝樹投手が、6日にみずほPayPayドームで行われたソフトバンク戦で2勝目を挙げた。パ・リーグを独走中の“最強軍団”相手に6回89球を投げ2安打無失点の快投。空振り三振した山川が天を仰ぐほど“宝刀”も冴え「山川や近藤から三振をバンバン取れるのすごすぎる」「めちゃくちゃ打ちにくそうなモーションだな」など絶賛の声が上がっている。

 初回は2四球を与えて1死一、二塁のピンチを招いたが、現在打点トップの山川を直球で空振り三振、打率&本塁打で2冠の近藤を左飛に封じて脱出した。さらに圧倒的だったのは3回だ。1死二塁から、山川に対して内角ツーシームで空振り三振。3度の本塁打王を誇る男は思わず天を仰ぎ「うわー」と吐き出した。さらに近藤からも外角に落ちるツーシームで空振り三振を奪った。

 桐蔭横浜大からドラフト1位で入団した左腕は、ここまで登板5試合で4度のクオリティスタート(QS=6回自責点3以下)の安定感を誇る。勝ち星こそ恵まれていない(2勝3敗)が、勝負の夏場に向けて頼もしい戦力だ。

「パーソル パ・リーグTV」公式YouTubeが映像を公開すると「エグい!」「山川近藤を封じてるのまじ偉い」「ポテンシャルの高さを感じた」「ホークス打線を0点に抑えられたの本当にデカすぎるしよくやりすぎてる」「楽天に古謝あり!」「楽天の2023年ドラフト強すぎるだろ」と喜ぶコメントが並んだ。

【実際の映像】山川穂高も天仰ぐキレキレ“宝刀” 「エグい」「ポテンシャル高い」楽天ドラ1

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY