野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

「1年でも長くNPBで」 年俸360万のヤクルト新外国人は救世主になれるか?

独立リーグでは月収15万円、「日本で長くやるためにはどのようにすればいいのか学びたい」

 それでも、日本人のような勤勉さを持つ助っ人なら改善できるはずだ。1軍に合流後、指揮官にこうお願いしたという。

「1年でも長くNPBでやりたい。そのために、日本ではどの場面ではどのように打つのかとか、日本で長くやるためにはどのようにすればいいのか学びたい」

 それだけ、NPBでのプレーを熱望していた。

 BCリーグ時代は月収15万円程度。家賃4万円の1Kに住んでいた。近所の定食屋でワンコインの500円で食べられる「日替わり定食」が大好きだったという苦労人。だが「日本のプロ野球でプレーしたい」という思いから、帰国はせずに、決して恵まれた環境ではないBCリーグで3年目を迎えていた。

「BCのときと違って、神宮は声援が大きくて、打席に向かっていく途中に『やってやろう』という気持ちになるんだ」

 ハングリー精神を持つこの男、ひょっとして掘り出し物になるかもしれない。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」