野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

呉昇桓から土壇場で逆転満塁弾の角中 「珍しくいける気がした」

涌井の黒星を消した一発、「本当はワクさんが投げている間に打てれば一番よかった」

 それでも、満塁弾は予想以上だった。「正直、入るとは思わなかったので、何とか落ちてくれという気持ちで走ってました」と言う。

 結果的に、7回途中3失点と力投したエース涌井の黒星が消えた。

 角中は「いつもワクさんに『オレが投げるときは本当お前打たんな』って言われる。本当はワクさんが投げている間に打てれば一番よかったですけど、ワクさんの負けを消せて、チームが勝ってよかったです」と笑った。

 チームは2連勝で貯金1となったが、角中は「でも、まだ貯金1なので、もっともっと増やして、まだ上にチームがいるので、一番上を目指して頑張っていきます」と誓う。

 ここ6試合で5勝1敗。ロッテが上昇気流に乗ってきた。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」