野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

リーグ再開初戦白星で2位浮上の阪神 自身3連勝メッセ「もっといい野球を」

チームは連勝で2位浮上、「いいディフェンスで助けていただいた」

 すると、打線が5回に上本、ゴメスのタイムリーで2点を勝ち越し。3-1とヤクルトをリードした。

 打線の援護を背に、メッセンジャーは5~7回を無失点に抑える。「なんとか長い回、7回まで投げられてよかった」とホッとした表情でマウンドを降りた。7回には味方が1点を追加し、最後は福原、呉昇桓が無失点リレー。4-1で阪神が勝利した。

 7回1失点で5勝目。メッセンジャーは「江越選手、福留選手、野手の方にいいディフェンスで助けていただいた」と謙虚に振り返ったが、ここ4試合で3勝。この間いずれも7回以上を投げ、失点は今日の1点のみと、昨季の最多勝右腕は着実に調子を上げている。

 DeNAが負け、チームは2位に浮上も「いい野球ができていますが、皆様の応援を力に変えてもっといい野球をしたい」と、さらなる高みを見据えていた。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」