野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • 高校野球
  • コラム
  • 【高校野球】第1回大会Vの「後継校」鳥羽が甲子園切符 高校野球100年に花添える

【高校野球】第1回大会Vの「後継校」鳥羽が甲子園切符 高校野球100年に花添える

第97回全国高校野球選手権大会の地方大会決勝が25日、各地で行われ、京都大会は鳥羽が立命館宇治を6-4で下し、15年ぶり6回目の出場を決めた。鳥羽は第1回大会優勝の京都二中の歴史を受け継ぐ高校で、高校野球100周年という節目の年に甲子園切符を勝ち取った。

選抜出場の立命館宇治を下し、15年ぶり6回目の出場

 第97回全国高校野球選手権大会の地方大会決勝が25日、各地で行われ、京都大会は鳥羽が立命館宇治を6-4で下し、15年ぶり6回目の出場を決めた。鳥羽は第1回大会優勝の京都二中の歴史を受け継ぐ高校で、高校野球100周年という節目の年に甲子園切符を勝ち取った。

 初回に1点を先制した鳥羽は6回までに6得点。4点差で迎えた8回に2点を失ったが、リードを死守し、今春の選抜出場校の立命館宇治に競り勝った。

 鳥羽は旧京都二中時代を含めると春4回、夏5回出場。甲子園では過去に第1回大会優勝、第28回大会準優勝の古豪。“レジェンド高校”が100年ぶりの優勝を目指す。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中