野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • 高校野球
  • コラム
  • 【高校野球】鶴岡東、4度目出場で夏初勝利&16強! 16安打9得点の猛攻で鳥取城北下す

【高校野球】鶴岡東、4度目出場で夏初勝利&16強! 16安打9得点の猛攻で鳥取城北下す

第97回全国高校野球選手権大会は第6日が11日、甲子園球場で行われ、鶴岡東(山形)が鳥取城北(鳥取)を下し、4度目の出場で初勝利を飾った。

4度目の出場で初勝利、打撃戦制す

20150811_koshien1
第97回全国高校野球選手権大会 8月11日(第6日)試合結果

 第97回全国高校野球選手権大会は第6日が11日、甲子園球場で行われ、鶴岡東(山形)が鳥取城北(鳥取)を下し、4度目の出場で初勝利を飾った。打線が16安打9得点と爆発。先発の福谷も9回を投げ切り、最後までリードを守った。9-6で白星を手にした鶴岡東が2回戦を突破した。

 鶴岡東は2回、黒川がレフトスタンドへ先制ソロ。1-1と追いつかれた直後の4回には2死から福谷がセンターへ二塁打を放つと、田辺のセンターへのタイムリーヒットで勝ち越しに成功する。

 5回には無死満塁のチャンスから丸山のタイムリーヒットなどで一挙3得点。その裏に2点を返されるも、7回に1死一、二塁から福谷がライトへタイムリーヒット。その後、二、三塁とすると田辺のタイムリーヒット、藤井の犠牲フライ、さらに阿部のタイムリー二塁打で4点を追加。リードを6点に広げた。

 一方、先発の福谷は粘る鳥取城北に7回に1点、8回に2点を返されたものの、143球の力投で、最後までリードを守り切った。打撃戦を制した鶴岡東は16強進出を決めた。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中