野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • イチロー
  • イチローの日米通算に異論も…最初からメジャーならローズ超え可能だった!?

イチローの日米通算に異論も…最初からメジャーならローズ超え可能だった!?

「日米通算」はあくまで参考記録という位置付けだが、イチローがメジャーでキャリアをスタートさせていたとしたら、ピート・ローズが持つ通算4256本の最多安打記録更新も可能だったとする意見が地元メディアから出ている。

20150817_ichiro5

元ソフトバンク、ニコースキー氏が分析「歴代最多安打を記録できたか? 私の答えはイエス」

 マーリンズのイチロー外野手は15日(日本時間16日)、敵地でのカージナルス戦に「2番・ライト」で先発出場し、4打数2安打だった。初回の第1打席でライト前ヒットを放ち、メジャー歴代2位の「球聖」タイ・カッブ(通算4191安打)を超える日米通算4192安打。さらにその後もヒットを放ち、今季14度目のマルチヒットで日米通算4193安打とした。

 この「日米通算」はあくまで参考記録という位置付けだが、イチローがメジャーでキャリアをスタートさせていたとしたら、ピート・ローズが持つ通算4256本の最多安打記録更新も可能だったとする意見が地元メディアから出ている。

 日本のみならず、アメリカのベースボールファンも興味を持つ「究極のIF(もし)」に挑むのはFOXスポーツのアナリスト、クリストファー・ニコースキー氏だ。

 かつて1994年にMLBドラフト1巡目全体9位でレッズに指名され、その後タイガースやレンジャーズなどでプレーした左腕。2007、08年とソフトバンクに所属した経験も持つ。カブスの和田毅投手とも親交が厚く、日米の野球に精通しているスペシャリストでもある。メジャーの中継を行う「FOXスポーツ」の電子版で「イチローとその仮定」との特集を組んだ。

 イチローは14日に日米通算4191安打を記録し、カッブの通算安打記録に並んだ。これを受け、同氏はメジャー記録と日米通算記録を同じカテゴリーで語ることは「馬鹿げている。特筆に値するが、そこまでだ」と指摘しながらも、「より興味深く、抗いがたい議論がここに存在する。イチローはキャリアの全てをMLBでプレーしたら、歴代最多安打を記録できただろうか? 私の答えはイエスである」としている。

人気記事ランキング