野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • 田中将大
  • 田中将大の次回登板は中4日か? 首位攻防の最終戦で先発の可能性高まる

田中将大の次回登板は中4日か? 首位攻防の最終戦で先発の可能性高まる

ヤンキースの田中将大投手が、13日(日本時間14日)のア・リーグ東地区首位攻防戦の本拠地ブルージェイズ戦に、今季4度目となる中4日で先発登板する可能性が高まっている。ESPNが報じた。

20150604_tanaka

地元メディアは10日のブルージェイズ戦先発を予想、「日曜日に先発するだろう」

 ヤンキースの田中将大投手が、13日(日本時間14日)のア・リーグ東地区首位攻防戦の本拠地ブルージェイズ戦に、今季4度目となる中4日で先発登板する可能性が高まっている。ESPNが報じた。

 ヤンキースは9日(日本時間10日)のオリオールズ戦に3-5で敗戦。ESPNはこの試合の速報で、前日に先発した日本人右腕の次回登板について「タナカ・タイム」との小見出しで報じた。

「ウォーレンは47球投げたので、ブルージェイズでの連戦の先発から外れることになる。これはマサヒロ・タナカが日曜日に先発することを意味するだろう」

 記事ではこう伝えている。

 4月に右手首と前腕部の故障で離脱した田中は今季、メジャーでの通常のローテーションとなる中4日での登板は3試合のみで、中5日以上での登板は17試合となっている。8日のオリオールズ戦では、8回を投げて今季最多の10三振を奪い、6安打1失点という圧倒的なピッチングを披露したが、この試合も中5日での登板だった。

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中