野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • 高校野球
  • コラム
  • 【高校野球】選抜開幕戦は智弁学園が快勝! 村上が粘投で福井工大福井を完封

【高校野球】選抜開幕戦は智弁学園が快勝! 村上が粘投で福井工大福井を完封

第88回選抜高校野球大会が20日に開幕。第1試合は智弁学園(奈良)が福井工大福井(福井)を4-0で破った。

20160319_阪神

初回に4番・福元が先制の2点二塁打、智弁学園が完封発進

 第88回選抜高校野球大会が20日に開幕。第1試合は智弁学園(奈良)が福井工大福井(福井)を4-0で破った。智弁学園は背番号1を背負う村上が粘りの投球を見せ、10安打7奪三振で相手打線を完封。打線も勝負強いバッティングで効果的に得点を重ねた。

 智弁学園は初回、4番の福元が1死一、二塁からセンターオーバーの二塁打を放ち、2点を先制。さらに4回には高橋、村上の連続ヒットで無死二、三塁と好機を作ると7番・大橋がレフト前に2点適時打。貴重な追加点を奪い、リードを4点に広げた。

 投げては先発の村上が粘りの投球。9回10安打を浴び、7回と9回の3者凡退以外は常に走者を背負う展開となったが、要所を締めて福井工大福井打線を無失点に封じた。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング