野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • 前田健太
  • 前田健太、初黒星も米メディアが月間ベストナイン選出「勇敢に戦っている」

前田健太、初黒星も米メディアが月間ベストナイン選出「勇敢に戦っている」

当初の不安要素を吹き飛ばす活躍、「スリムなマエダは勇敢に戦っている」

「最終的には我々はこの位置にケンタ・マエダを選出した。彼に対する期待値を超えると同時に、自分の才能通りの活躍を見せたことが選考理由だ。日本人右腕はドジャースとインセンティブを厚くした8年総額2500万ドルで契約を結んだ。NPBでの輝ける成績にもかかわらず、健康への懸念から安い、本当に安い価格で上陸した。

 現時点で3勝1敗。32イニングで5失点。28奪三振を奪い、ドジャースのナ・リーグ西地区同率首位に貢献している。彼の数字は他の選手ほど派手なものではないし、クレイトン・カーショーは依然としてLA所属選手で一番いい男のままだ。しかし、不安を一掃する適応を見せながら、スリムなマエダは勇敢に戦っている」

 このように高く評価されている前田はファンから「キング・ケンタ」と称されるほど、メジャーで期待以上の好スタートを切った。契約当初に持ち上がった健康面への不安や特殊な契約形態などを吹き飛ばすかのような快投が地元メディアの共感を呼び、並み居るエースを押しのけての選出を引き寄せたようだ。

 その他の部門は以下の通りとなっている。

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」