野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • コラム
  • 「パ・リーグTVでゴルフ配信」が実現 その効果は?

「パ・リーグTVでゴルフ配信」が実現 その効果は?

8月23日、そして9月2~4日かけてパ・リーグTVを訪れた人は、トップページ上部にゴルフ配信の告知画像があったことに気付いただろうか。

20160909_plm

PGAと協力したインターネットライブ配信、映像再生回数は合計数万回超

 8月23日、そして9月2~4日かけてパ・リーグTVを訪れた人は、トップページ上部にゴルフ配信の告知画像があったことに気付いただろうか。「プロ野球の公式動画サイトにゴルフの告知」という組み合わせに、頭をひねった人もいるかもしれない。しかし、その背景を紐解くと、今後へ向けての大きな意味を持つ取り組みであることが分かる。

 8月23日に「PGAジュニアゴルフ選手権 太平洋クラブカップ」、9月2~4日には「PGAシニアツアー アルファクラブCUP シニアオープン」、それぞれPGA(日本プロゴルフ協会)主管となる2大会が、パ・リーグTVの映像プラットフォームを利用してインターネットライブ配信された。

 特に、アルファクラブCUPは3日間延べ約2万6千人の視聴者を集め、後追いでシーンを視聴できるVODも各組ごとのものと、1打ごとのシーンを振り返ることができる「ショット検索」という2つの形式で配信され、各組ごとのものはYahoo!スポナビに映像提供されて再生回数合計数万回を記録したという。各組ごとの動画はパ・リーグTVでホームランや好プレーの動画でよく見られるような、特定のシーンを丸々取り上げたもの。ショット検索は「〇月〇日の、第〇ホール、〇〇選手の第〇打目」という指定をすると、該当のシーンが視聴できるもの。昨年、パ・リーグTVでもトライアルとして公開されたものだ。まさに、「プロ野球の動画配信」で培われたノウハウがそのまま生かされる形で、ゴルフファンに情報が届けられた。

人気記事ランキング