野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

【パCS】SBがファイナル進出 明石の起用ピタリ、工藤監督「安打の確率高くなると」

石川対策で明石を起用、「バッティングの感じがすごく良かった」

 前日の福田秀平に代えて、この日は明石健志を7番で起用。その明石が2打席目で殊勲の同点打をレフトへ放ち、残る3打席もすべて四球と全打席での出塁も果たした。明石の起用について、指揮官はこう語っている。

「バッティングの感じがすごく良かったし、逆方向を意識してやってくれていた。いい打球も飛ばしていたからね。追い込まれても逆方向に打ってくれるかな、と。(石川のような)コントロールが良くて緩急のあるピッチャーには、逆方向の方がヒットの確率は高くなるかなと思った」

 また、5回の勝ち越しのシーンでは、無死二塁から1番の中村晃に送りバントのサインを出した。

「(髙谷が)サードに行けば相手バッテリーもいろんなことを考えなきゃいけない。あそこは本多くんが緩い球をよく打ってくれたと思う」

 過去、ファーストステージ無敗を誇ったロッテを、2試合で破ってのファイナルステージ進出。試合後には、ロッテの伊東勤監督が工藤監督に歩み寄って握手を交わすシーンも見られた。

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」