野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • 海外
  • デスパイネ満弾 MLB公式サイトも称賛「キューバのローカルヒーロー」

デスパイネ満弾 MLB公式サイトも称賛「キューバのローカルヒーロー」

第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の1次ラウンド(R)B組は10日、キューバがオーストラリアとの1勝1敗同士の対戦を4-3で制し、2次ラウンド進出を決めた。1点を追う5回にソフトバンクのアルフレド・デスパイネ外野手が逆転満塁弾を放つ大活躍。MLB公式サイトは「キューバのローカルヒーロー」と速報し、日本球界の人気者の活躍を讃えている。

20170310_despigne4

2次Rに導く大活躍を速報…1次R2発目も「彼にとって珍しいことではない」

 第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の1次ラウンド(R)B組は10日、キューバがオーストラリアとの1勝1敗同士の対戦を4-3で制し、2次ラウンド進出を決めた。1点を追う5回にソフトバンクのアルフレド・デスパイネ外野手が逆転満塁弾を放つ大活躍。MLB公式サイトは「キューバのローカルヒーロー」と速報し、日本球界の人気者の活躍を讃えている。

 0-1で迎えた5回。これ以上ない場面で、4番に出番がやってきた。2死からサントス、アヤラの連打と元巨人セペダの四球で迎えた満塁の場面。デスパイネは2ボール1ストライクから左腕ウェルズの内角低めへの直球をフルスイング。弾丸ライナーは左翼席上段に突き刺さった。

 豪快無比な満弾で勝負を決めたスラッガーについて、記事では「デスパイネは日本で人気者だ。過去3シーズン千葉ロッテマリーンズでプレーし、福岡ソフトバンクホークスと3年契約を新たに結んだ。彼は間違いなく今週、東京ドームで3試合で2本塁打を放ち、リラックスしていた。しかし、これは彼にとって珍しいことではない。デスパイネは2013年のワールド・ベースボール・クラシックの6試合で3本の本塁打を打っている」とNPB在籍4年目を迎える30歳の活躍を紹介している。

 助っ人として日本でプレーするデスパイネだが、謙虚な気持ちを示している。記事によると「僕はホームランキングになるためにスイングしていない。ただ、得点を取りたかったんだ」と語ったという。2次Rでは1次Rで敗れた侍ジャパンと14日に再戦するキューバ。7日の日本戦でも一発を放った4番が、さらに調子を上げて侍ジャパンの前に立ちはだかる。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング