野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • 海外
  • 2次R初戦はキューバがデスパイネ弾で先制も…イスラエルが4回に追いつく

2次R初戦はキューバがデスパイネ弾で先制も…イスラエルが4回に追いつく

第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の2次ラウンドが開幕し、キューバとイスラエルが対戦。1次ラウンドA組で3連勝を飾り、東京ドームに乗り込んできたイスラエルが、4回に同点に追いついた。

20170312_Lavarnway

ラバンウエーが同点タイムリー

 第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の2次ラウンドが開幕し、キューバとイスラエルが対戦。1次ラウンドA組で3連勝を飾り、東京ドームに乗り込んできたイスラエルが、4回に同点に追いついた。

 キューバが2回にデスパイネ(ソフトバンク)の2試合連続弾で1点を先制。イスラエルは4回、先頭のデービスが四球で出塁すると、2アウトとなってからラバンウエーがレフト線への二塁打を放ち、デービスが一気に生還。同点に追いついた。

 イスラエルは初出場ながら韓国、台湾、オランダを破り、A組を1位通過。勢いに乗っている。東京での2次ラウンドはキューバ、イスラエル、オランダ、そして日本の4か国で争われ、上位2か国が準決勝に進出。日本は19時からオランダとの初戦に挑む。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング