野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

侍・菊池の超美技に米メディア驚愕 実況が絶叫&解説者は絶賛「魔法使い」

MLB公式サイトもすぐに動画をアップ「キクチのファンタスティック・プレー」

 このプレーはMLB公式サイトも「キクチのファンタスティック・プレー」とのタイトルですぐに動画をアップ。日頃、メジャー内野手のプレーを見て目が肥えている実況も「センターへ…ダイビングストップ! キクチ! サカモトへ渡ってアウト! ワオ!」と大興奮で絶叫した。

 さらに、2006年の第1回WBCで米国代表監督を務めた解説のバック・マルティネス氏は「リョウスケ・キクチ、昨季141試合でわずか4失策。彼はグラブを持ったウィザード(魔法使い)だ。ちょうど投手の足の間を抜けた当たりで、二塁手には厳しい打球でしたが、サカモトへグラブトスを披露しました」と絶賛した。

 米国にもあっという間に知れ渡った菊池の好守。日本を代表する名手は、メジャーナンバーワンの遊撃手の前でスーパープレーを見せ、強烈な存在感を放った。
 
【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

日本通運は侍ジャパンを応援しています。

人気記事ランキング

  • ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬