野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • 田中将大
  • 伝統の一戦で田中将大がセールと初“対決” 指揮官「素晴らしい顔合わせ」

伝統の一戦で田中将大がセールと初“対決” 指揮官「素晴らしい顔合わせ」

ヤンキース田中将大投手は27日(日本時間28日)、今季3勝目を懸けて敵地でのレッドソックス戦に先発する。“伝統の一戦”で投げ合うのは、レッドソックスのエース左腕クリス・セール。両軍エース対決に、地元紙「ニューヨーク・デイリーニュース」電子版では「投手戦になりそうだ」と予測している。

左腕セールは過去100年のヤンキース対戦投手で最高防御率1.17をマーク

 ヤンキース田中将大投手は27日(日本時間28日)、今季3勝目を懸けて敵地でのレッドソックス戦に先発する。“伝統の一戦”で投げ合うのは、レッドソックスのエース左腕クリス・セール。両軍エース対決に、地元紙「ニューヨーク・デイリーニュース」電子版では「投手戦になりそうだ」と予測している。

 メジャーでも歴史あるヤンキースvsレッドソックスの対戦は“伝統の一戦”と呼ばれ、プレーする選手はもちろん、ファンもメディアも大いにヒートアップする。同地区ライバルだけに今季も全19試合が予定されているが、25日(同26日)から予定された3連戦は今季初顔合わせ。25日は悪天候のため順延となり、26日(同27日)はヤンキースが3-1で先手を打っていた。

 そして、注目の27日はヤンキースが田中、レッドソックスはセールと両軍エースが顔を合わせる。記事によれば、ヤンキースを率いるジラルディ監督も「素晴らしい顔合わせ」と話し、両者の対決を楽しみにしているようだ。

 オフにホワイトソックスからレッドソックスへトレード移籍したセールは、今季はここまで4試合に先発し、1勝1敗、防御率0.91という圧倒的な成績を収めている。29回2/3を投げて42奪三振をマークしながら、わずか6四球を与えただけ。1.00を切れば優れているとされるWHIPは0.61という驚異的な数字だ。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」