野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

ロッテ新キャラ「謎の魚」“世界レベル”の知名度に 英BBC「世界で最も奇妙」

ロッテの新キャラクター「謎の魚」が、米国だけでなく、英国でも注目を集めている。これまでMLB公式サイトの動画コーナー「Cut4」が2度に渡って取り上げていたが、今度は英公共放送「BBCスポーツ」が「日本の野球チーム、千葉ロッテマリーンズには奇妙な新マスコットが存在する」とのタイトルで特集記事を掲載。シュールすぎるキャラクターの“詳細”を伝えている。

20170611_fish3rd

MLB公式サイトに続いて英公共放送が特集「ミステリーフィッシュが席巻」

 ロッテの新キャラクター「謎の魚」が、米国だけでなく、英国でも注目を集めている。これまでMLB公式サイトの動画コーナー「Cut4」が2度に渡って取り上げていたが、今度は英公共放送「BBCスポーツ」が「日本の野球チーム、千葉ロッテマリーンズには奇妙な新マスコットが存在する」とのタイトルで特集記事を掲載。シュールすぎるキャラクターの“詳細”を伝えている。

「謎の魚」は11日のヤクルト戦で第3形態を披露し、本拠地ZOZOマリンのファンを唖然とさせた。第2形態を披露した際に「NPBの新キャラ魚を観察しよう」と特集していたMLB公式サイトの「Cut4」はこれを受けて再び取り上げ、「頼む、助けてくれ」と“悲鳴”を上げていたが、その“波紋”はついに野球が盛んではない英国にまで広がった。

「BBCスポーツ」は、「千葉ロッテマリーンズは、これまでのマスコットに加えて、“ミステリー・フィッシュ”(謎の魚)を紹介した。どうやらこれはアンコウをモチーフにしているようだ」と推測。そして、「数週間前に球場へ初登場してから、球団のソーシャルメディアを席巻している」と伝えた。

人気記事ランキング