野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

札幌Dに「おにぎり」グッズ急増中 “先輩撃ち”のハム横尾「もっと増えてほしい」

日本ハムの「おにぎり君」こと横尾俊建内野手が18日、本拠地でのオリックス戦で日大三高時代の先輩である山崎福也投手を打ち崩した。

日本ハム・横尾俊建【画像:(C)PLM】
日本ハム・横尾俊建【画像:(C)PLM】

日大三高の先輩・山崎福から2点打「素晴らしいピッチャー。打ててよかった」

 日本ハムの「おにぎり君」こと横尾俊建内野手が18日、本拠地でのオリックス戦で日大三高時代の先輩である山崎福也投手を打ち崩した。

 初回、1点を先制してなおも1死満塁の絶好機だった。チェンジアップ2球で簡単に追い込まれた後の3球目、外角のカーブに食らいつくと、打球はぐんぐん伸びていく。右翼フェンス直撃の2点適時二塁打。「素晴らしいピッチャーなので本当に打てて良かったです」という謙虚な言葉とは裏腹に与えたダメージは強烈だった。続く大田に四球を与えたところで山崎福は降板、1死しか奪えずノックアウトとなった。

「うまくカーブに反応できました。ランナーがいたので、三振は良くない。何とかバットに当てようという気持ちでした」

 その必死さが逆方向への大きな当たりにつながった。

 同期入団でプロ初勝利を目指してマウンドに上がった先発の吉田侑樹投手に援護点をプレゼント。2人で上がったお立ち台では「少しでも楽にできるように、何とかヒットを打てればと思って打席に入りました」と胸を張った。

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中