野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

巨人史上最強助っ人、広島菊池を絶賛「あの守備はMLBで絶対に通用する」

今季、セ・リーグでは広島が2連覇を達成。クロマティ氏は、チームの要である菊池涼介内野手を「NBPで一番好き」と絶賛する。その理由とは…。

「彼はメジャーリーグスタイル」「打撃も及第点」

「キクチに関しては、私は彼のスタイル、集中力が好きです。彼のハッスルが好きです。守備です。彼はメジャーリーグスタイルです。WBCで彼はメンバーでしたね。メジャーであの守備は絶対に通用します。打率は.275ぐらいですか? 彼の打撃も向上すると思いますが、それぐらいでしたら二塁手としては及第点です。堅実と言える数字です。ホームランも打っています。バットでもレベルを上げていますね」

 広大な守備範囲と圧倒的な運動能力で曲芸のようなファインプレーをいとも簡単に決める菊池のディフェンスを「メジャーリーグスタイル」と表現したクロマティ氏。現在の打率は.276だが、守備面での貢献を求められる二塁手の数字としては及第点だとは語っている。

 メジャーリーグのモントリオール・エクスポズ(現在のワシントン・ナショナルズ)でも活躍し、日本球界も熟知するクロマティ氏から合格点を手にした菊池。将来的にメジャーリーグに挑戦する日はやってくるのだろうか。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」