野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • 高校野球
  • 今夏甲子園で新記録の6本塁打、広陵・中村らがプロ志望届提出

今夏甲子園で新記録の6本塁打、広陵・中村らがプロ志望届提出

日本高野連は29日、「プロ野球志望届」提出者一覧を更新し、広陵(広島)の中村奨成捕手らが新たに公示された。

侍ジャパンU-18代表にも選ばれた中村奨成【写真:Getty Images】
侍ジャパンU-18代表にも選ばれた中村奨成【写真:Getty Images】

新たに7選手が公示

 日本高野連は29日、「プロ野球志望届」提出者一覧を更新し、広陵(広島)の中村奨成捕手らが新たに公示された。

 中村は今夏の甲子園で大会新記録の6本塁打をマーク。チームの準優勝に大きく貢献し、その後、侍ジャパンU-18代表メンバーとして「第28回WBSC U-18ベースボールワールドカップ」にも出場した。

 またこの日は花巻東(岩手)の松嶋翔平、北海(北海道)の阪口皓亮、霞ケ浦(茨城)の遠藤淳志、二松学舍大付(東京)の永井敦士、滋賀学園(滋賀)の野井優星、九州学院(熊本)の村上宗隆ら計7選手が公示された。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中