野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

日本一に欠かせぬ“絶対的守護神” 西武・増田に求められる進化とは

昨季の序盤から、埼玉西武の勝ち試合で最終回を任されるようになった守護神・増田達至投手。今季は57試合に登板し、ルーキーイヤーから5年連続となる40試合以上登板を達成した。守護神らしい鉄腕と強靭なメンタルを備え、緊迫した場面でマウンドに上がり続けてきた右腕だが、今季はチームが4年ぶりのAクラス入りを果たす中で、その役割の重さを実感するシーズンだったことだろう。

6月に行われたDeNA戦では見事"リベンジ"を果たした西武・増田

【PR】オフシーズンコンテンツも充実 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中


6月に行われたDeNA戦では見事”リベンジ”を果たした西武・増田【動画:パ・リーグTV】

(「パ・リーグ インサイト」成田康史)

(記事提供:パ・リーグ インサイト

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」