野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • 大谷翔平
  • 通算521発の強打者は「打者・大谷」を“重視”「毎日打線に入れなきゃダメ」

通算521発の強打者は「打者・大谷」を“重視”「毎日打線に入れなきゃダメ」

開幕から投打でハイレベルなパフォーマンスを見せ続けるエンゼルスの大谷翔平投手。マイク・ソーシア監督はここまで日本ハム時代の起用法を“踏襲”し、二刀流右腕の力を引き出している。負担の大きさを考慮し、チーム状態が悪くても無理はさせないなど慎重な姿勢を貫いているが、メジャー通算521本塁打で米国野球殿堂入りを果たしているフランク・トーマス氏は「打者・大谷」の能力を高く評価。

エンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】
エンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】

元強打者のトーマス氏が「打者・大谷」を称賛「ラインナップに毎日のように必要」

 開幕から投打でハイレベルなパフォーマンスを見せ続けるエンゼルスの大谷翔平投手。マイク・ソーシア監督はここまで日本ハム時代の起用法を“踏襲”し、二刀流右腕の力を引き出している。負担の大きさを考慮し、チーム状態が悪くても無理はさせないなど慎重な姿勢を貫いているが、メジャー通算521本塁打で米国野球殿堂入りを果たしているフランク・トーマス氏は「打者・大谷」の能力を高く評価。米国のテレビ番組で「毎日ラインナップに入れなきゃダメ」と強く訴えた。

【PR】スポーツを観るなら「DAZN」! 野球コンテンツも充実、”初月無料視聴可能” 登録はこちらから

 打者としては、ここまで5番での起用が最も多くなっている大谷。近年、メジャーでは最強打者が座る2番としても2試合で起用されるなど、ソーシア監督の信頼は厚い。一方で、投手としてもチームを連敗ストップに導く快投を見せるなど、欠かせない存在。エンゼルス打線は開幕直後の勢いを失っているが、投手陣の台所事情も苦しいのが現状だ。

 ただ、FOXスポーツの番組に出演したフランク・トーマス氏は「彼をできる限りたくさん試合に出すべきだ。素晴らしい投手だということはわかっているが、彼がラインナップにいるときの方がエンゼルスは良いチームなんだ」と話した。「打者・大谷」の出場を優先すべき。これがメジャー史に名を残す強打者の主張だ。それだけ、バッターとしての能力を買っている。

「彼をラインナップに入れ続けないと、エンゼルスは勝てないよ。正直に言うよ。彼らはアストロズを追いかけているんだ。彼らのラインナップにはオオタニが毎日のように必要なんだよ。彼らが7人制ローテーションを起用することになろうが関係ないね。どうにかして彼を毎日ラインナップに入れなきゃダメだね」

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」