野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • 高校野球
  • ドラフト1位候補の報徳学園・小園海斗がプロ志望届提出

ドラフト1位候補の報徳学園・小園海斗がプロ志望届提出

日本高野連は3日、2018年度の「プロ野球志望届」提出者一覧を更新。今秋のドラフト1位候補の小園海斗(報徳学園)が新たに志望届を提出した。

報徳学園・小園海斗【写真:荒川祐史】
報徳学園・小園海斗【写真:荒川祐史】

高校生の提出者は計90人に

 日本高野連は3日、2018年度の「プロ野球志望届」提出者一覧を更新。今秋のドラフト1位候補の小園海斗(報徳学園)が新たに志望届を提出した。

 小園は名門・報徳学園で1年夏から正遊撃手として活躍。2017年春、今夏の甲子園に出場した。U-18高校日本代表にも2年連続で選出されプロから注目を浴びる。

 これで高校生のプロ志望届提出者は90人となった。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」