野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

5日のプロ野球志望届 150キロ超右腕が公示…大学生91人、高校生108人に

全日本大学野球連盟は5日、2018年度の「プロ野球志望届」提出者一覧を更新し、新潟医療福祉大の150キロ超右腕・漆原大晟投手、長崎国際大の西島篤投手、徳山大の中熊大智捕手ら10人が新たに公示された。プロ志望届提出者はこれで91人となった。

プロ志望届提出者は高校生108人、大学生は91人に
プロ志望届提出者は高校生108人、大学生は91人に

新潟医療福祉大の漆原、長崎国際大の西島篤が提出

 全日本大学野球連盟は5日、2018年度の「プロ野球志望届」提出者一覧を更新し、新潟医療福祉大の150キロ超右腕・漆原大晟投手、長崎国際大の西島篤投手、徳山大の中熊大智捕手ら10人が新たに公示された。プロ志望届提出者はこれで91人となった。

 漆原はドラフト候補として注目を浴びてきた逸材。西島は最速148キロの右腕で、中熊は強打の捕手として注目されている。さらに、長野大からも引木拓己、日永信隆、中島健の3選手が公示された。

 日本高野連も「プロ野球志望届」提出者一覧を更新。東海大甲府の濱将乃介、水戸葵陵の川崎皇翔、奈良情報商の新谷恵右ら5選手が新たに公示され、志望届提出者は計108人となった。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」