野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • 田中将大
  • 田中将大は「ヤ軍の鍵」 先発陣は再建必至も「確約されている2人のうちの1人」

田中将大は「ヤ軍の鍵」 先発陣は再建必至も「確約されている2人のうちの1人」

ヤンキースは今季、地区シリーズで宿敵レッドソックスに1勝3敗で敗れ、2009年以来の世界一はならなかった。田中将大投手は第2戦で5回1失点と好投し、昨年に続いてポストシーズン(PS)で絶大な勝負強さを発揮。チームに唯一の白星をもたらしたが、その他の先発投手はレッドソックスの強力打線に打ち砕かれた。

ヤンキース・田中将大【写真:Getty Images】
ヤンキース・田中将大【写真:Getty Images】

Rソックスの強力打線に打ち砕かれたヤ軍先発陣、残るのは田中とセベリーノのみ?

 ヤンキースは今季、地区シリーズで宿敵レッドソックスに1勝3敗で敗れ、2009年以来の世界一はならなかった。田中将大投手は第2戦で5回1失点と好投し、昨年に続いてポストシーズン(PS)で絶大な勝負強さを発揮。チームに唯一の白星をもたらしたが、その他の先発投手はレッドソックスの強力打線に打ち砕かれた。

【PR】大谷翔平、衝撃のMLB1年目を振り返ろう! スポーツを観るなら「DAZN」、”初月無料キャンペーン”実施中

 地区シリーズ4試合で防御率10.38と崩壊した先発投手陣の再建は不可欠なヤンキース。地元紙「ニューヨーク・ポスト」は、来季のローテーションに残るのは、田中とエース右腕のルイス・セベリーノだけになる可能性があると指摘。一方で、田中がベテラン左腕のCC・サバシアの残留を望んでいるとも伝えている。

 記事では、7月に加入して活躍したJ・A・ハップ、そして、ランス・リンはFAとなり、契約が残るソニー・グレイも先発として結果を残せておらず、トレードされる可能性があると指摘している。今季9勝7敗、防御率3.65の成績を残したサバシアは、来季の現役続行を示唆したが、ヤンキースが再契約に動くかは不透明。ただ、同僚からの信頼は厚く、田中も地元メディアの取材に対して、サバシアの残留を望んでいるとはっきり口にしている。

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」