野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • パ・リーグ
  • 西武
  • 西武榎田、CS第3戦先発へ気負いなし! 「ベストを求めすぎずベターぐらいで」

西武榎田、CS第3戦先発へ気負いなし! 「ベストを求めすぎずベターぐらいで」

初戦の借りを返すような大勝で対戦成績を2勝1敗としたリーグ覇者・西武。王手がかかる第3戦の先発・榎田大樹投手は「この時期にCSに投げさせてもらえるというのは、ありがたいこと」と感謝の気持ちを胸に大一番のマウンドに上がる。

西武・榎田大樹【写真:荒川祐史】
西武・榎田大樹【写真:荒川祐史】

今シーズン対ソフトバンク戦は中継ぎでの1試合のみ

■西武 – ソフトバンク(19日・メットライフ)

【PR】2018年のNPB&MLBを「DAZN」でプレイバック! ”初月無料キャンペーン”実施中、充実のスポーツコンテンツ

 初戦の借りを返すような大勝で対戦成績を2勝1敗としたリーグ覇者・西武。王手がかかる第3戦の先発・榎田大樹投手は「この時期にCSに投げさせてもらえるというのは、ありがたいこと」と感謝の気持ちを胸に大一番のマウンドに上がる。

 キャリアハイの11勝を挙げ西武を10年ぶりのリーグ制覇に導いた左腕。初戦はエース菊池がソフトバンク打線につかまったが「(菊池とは)タイプが違いすぎるのでそこは気にせず、自分のピッチングをするだけ」と平常心を強調した。

 ただ、今シーズンの対戦は4月25日に中継ぎとして登板した1試合のみ。先発として初対決となるが「僕はどちらかというとバッターの反応を見て、投げたいタイプなので、対戦が少ないということはその反応があまりわからないので、探りながらの対戦となるのでそこは難しいかな。実際に対峙してから、一人ひとりのタイミング、間合いを見ていくしかない」と語った。

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」