野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

【MLBドリームカップ】美しき「野球女子」坪井ミサト、岩村氏打ち取り「もの凄く嬉しいです」

24日、神宮球場で行われた「MLBドリームカップ」全国決勝トーナメント。準決勝と決勝の間には「MLBドリームチャレンジ」というイベントにが行われ、この2月に最速107キロをマークした「野球女子」タレント坪井ミサトさんが登場、元メジャーリーガーの岩村明憲氏と対戦し、右飛に打ち取った。

岩村明憲氏と対戦した坪井ミサトさん【写真:高野宏治】
岩村明憲氏と対戦した坪井ミサトさん【写真:高野宏治】

右飛に終わった岩村氏は「ピッチャー返しだけはしないように…」

 24日、神宮球場で行われた「MLBドリームカップ」全国決勝トーナメント。準決勝と決勝の間には「MLBドリームチャレンジ」というイベントにが行われ、この2月に最速107キロをマークした「野球女子」タレント坪井ミサトさんが登場、元メジャーリーガーの岩村明憲氏と対戦し、右飛に打ち取った。

 岩村氏のほか、同じくメジャーリーグでプレーしたマック鈴木さんらが参加したこのイベント。1打席勝負で、まず「坪井vs岩村」が実現した。1球目は直球のストライク、2球目もスピードボールを投じると、岩村氏もフルスイングで応えた。捉えた打球は大きな飛球になったものの、右翼手の守備範囲に飛び、右飛に終わった。

 今季、何度もプロ野球の始球式を経験している坪井さんだが、「それとはまた別の緊張感がありました。でも何が何でも打ち取りたかったので、ものすごくうれしいです」と笑顔で周囲を魅了。岩村さんは「(女性のタレントさんなので)ピッチャー返しだけはしないように気を付けました」と笑わせていた。

(河野正 / Tadashi Kawano)

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」