野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • 海外
  • 禁止薬物で出場停止→楽天退団→メキシコ復帰のアマダーは「戦力UPさせる存在」

禁止薬物で出場停止→楽天退団→メキシコ復帰のアマダーは「戦力UPさせる存在」

昨季限りで楽天を退団し、メキシカンリーグの古巣レッドデビルズに復帰するジャフェット・アマダー内野手に地元メディアが期待を寄せている。

元楽天のジャフェット・アマダー【写真:荒川祐史】
元楽天のジャフェット・アマダー【写真:荒川祐史】

地元メキシコメディアが期待「パワーと経験をもたらす」

 昨季限りで楽天を退団し、メキシカンリーグの古巣レッドデビルズに復帰するジャフェット・アマダー内野手に地元メディアが期待を寄せている。

【PR】今季は11球団主催試合を配信 DAZNの“トリセツ”楽しむためのポイントは?

 2016年に楽天に加入したアマダーは、1年目は39試合出場で9本塁打も、2017年は121試合出場で23本塁打、65打点と活躍。さらに、2018年は62試合出場で打率.269、20本塁打、42打点と好成績を挙げていた。

 しかし、禁止薬物への陽性反応を示したことで8月に6か月の出場停止処分を受けると、昨季限りで退団。その後、メキシコのウインターリーグに参戦し、チャロス・デ・ハリスコで27試合出場、打率.283、6本塁打、23打点と活躍。そして、レッドデビルズに復帰することが地元メディアで報じられていた。

 メキシコのTV局「24HORAS」は「ジャフェット・アマダーが日本から復帰し、『戦力アップさせる存在』としてレッドデビルズに加入する」とのタイトルで特集を掲載。記事の中でも「ジャフェット・アマダーは過去3シーズンを日本の楽天ゴールデンイーグルスでプレーしていた。そして今、メキシカンリーグの王座獲得のため、戦力をアップさせる存在としてレッドデビルズニ加入する」と期待に満ちた表現で加入について伝えている。

 さらに、日本での成績、ウインターリーグでの成績も紹介した上で、チームに「パワーと経験をもたらす」と言及。一塁手や指名打者としてプレーすることになると予想している。

 楽天入団時には、体重135キロのNPB最重量スラッガーとして話題となった大砲。母国で輝くことができるだろうか。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」