野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • レイズ中堅手が今季MLB最速162キロ補殺! 驚愕バックホームに球場どよめく

レイズ中堅手が今季MLB最速162キロ補殺! 驚愕バックホームに球場どよめく

レイズの名手、ケビン・キアマイアー外野手が22日(日本時間23日)の本拠地ドジャース戦で今季メジャー最速の100.6マイル(約161.9キロ)のバックホームで走者を刺す圧巻のプレーを見せた。MLB公式ツイッターも動画を公開し、4時間で再生回数は6万5000回に到達している。

【動画】名手キアマイアーが驚愕のバックホーム、今季MLB最速162キロのバックホームで本塁に突入したベリンジャーを刺した一部始終

【動画】名手キアマイアーが驚愕のバックホーム、今季MLB最速162キロのバックホームで本塁に突入したベリンジャーを刺した一部始終

(Full-Count編集部)

この動画の記事を読む

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」