野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

四国IL高知、“中国のイチロー”許桂源と契約合意発表 「NPBを目指したい」

四国アイランドリーグplusは27日、前オリオールズの許桂源(シュウ・グィエン)外野手が高知ファイティングドッグスと契約が合意したことを発表した。

2017年には中国代表としてWBCに出場していた許桂源【写真:Getty Images】
2017年には中国代表としてWBCに出場していた許桂源【写真:Getty Images】

マイナー通算は73試合に出場し打率.207、0本塁打、21打点、5盗塁

 四国アイランドリーグplusは27日、前オリオールズの許桂源(シュウ・グィエン)外野手が高知ファイティングドッグスと契約が合意したことを発表した。

【動画】プレーヤー必見! 遠投やランニング…MLBの“鬼才”バウアーが明かす独自の練習法

 許桂源は2015年にオリオールズでマイナー契約を結び入団。マイナー通算では3年間で73試合に出場し打率.207、0本塁打、21打点、5盗塁の成績を残していた。2017年には第4回WBCで中国代表として出場。「中国のイチロー」と呼ばれていた。

 許桂源は球団を通じ「私の最大の夢は人に情熱、刺激を与えるプロ野球選手になる事です。私は高知ファイティングドッグス球団の一員になり、精一杯の努力でチームの勝利に貢献したいと思っています。そしてチーム、リーグの代表としてNPBを目指したいです」とコメントを発表した。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」