野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

日本ハム、相手エース則本昂を終盤に攻略できたワケ 「本来のペースじゃない」

日本ハムは31日、本拠地楽天戦で相手エース則本昂を攻略し4-3で逆転勝ち。首位のソフトバンクと0.5ゲーム差とした。

日本ハム・栗山英樹監督【写真:石川加奈子】
日本ハム・栗山英樹監督【写真:石川加奈子】

6回までに98球を投げさせ7回に集中弾で逆転勝ち

■日本ハム 4-3 楽天(31日・札幌ドーム)

【PR】移動の多い斉藤和巳氏がDAZN(ダゾーン)を活用するワケ 「文字だけでは…」

 日本ハムは31日、本拠地楽天戦で相手エース則本昂を攻略し4-3で逆転勝ち。首位のソフトバンクと0.5ゲーム差とした。

 7回に2点を勝ち越された直後に則本昂を捉えた。起点になったのは渡邉だった。「追い込まれたら変化球が多いので、ファウルを打って甘いボールを待っていました」とカウント1-2からファウルで2球粘った後に149キロ外角低め直球を右翼線にはじき返した。

 一塁ベース手前で「ライトの(打球への)入り方と肩を考えて行けるんじゃないかと思った」と果敢に二塁を狙う。ヘルメットが前方に飛ぶほどの勢いで頭から滑り込み、セーフになると球場内が一気に沸いた。「ヘッドスライディングはあまりしたことがなかったので、激しくやっちゃいました。何とかしたいと思った結果、二塁まで行けて良かった」と試合後は照れ笑いを浮かべたが、気迫のプレーがチームに流れを呼び込んだ。

 石井一の右中間へのタイムリー二塁打、宇佐見の左前タイムリーと3連打で同点に追いつき、相手のエースをKOした。栗山監督は「ワンチャンスをみんなで何とかしてくれた」と若い選手が見せた集中力に目を細めた。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」