野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

愛知ディオーネが3連勝! 2打点の寺部「全員の力で勝つことができました」

女子プロ野球は20日に埼玉・県営大宮球場で秋季リーグを行い、愛知ディオーネが6-4で京都フローラに勝利し3連勝を飾った。

愛知ディオーネが京都フローラを下し3連勝を飾った【写真提供:日本女子プロ野球リーグ】
愛知ディオーネが京都フローラを下し3連勝を飾った【写真提供:日本女子プロ野球リーグ】

京都フローラは4連敗

 女子プロ野球は20日に埼玉・県営大宮球場で秋季リーグを行い、愛知ディオーネが6-4で京都フローラに勝利し3連勝を飾った。

「圧倒的」な強さで世界一を目指す 侍ジャパン女子代表・中島監督がW杯7連覇に懸ける想い(侍ジャパン応援特設サイトへ)

 ディオーネの先発は松谷比菜乃、対する京都フローラは今シーズン初先発の大串桃香がマウンドに上がった。先取点を奪ったのはフローラ。2回2死二、三塁から8番・戎嶋がレフトの頭上を越える2点タイムリー二塁打で試合の主導権を握った。

 だが、3回。好調のディオーネが反撃に出る。満塁から押し出し四球で1点を返すと、4番・金城の犠飛で同点に追いつく。ここでフローラは大串から今井にスイッチ。しかし、5番・寺部が右越えのタイムリー二塁打を放ち、勝ち越しに成功した。

 さらに、代打・三浦が代打で登場し左前適時打、7番・岩見にもタイムリーが飛び出し5-2とリードを広げた。1点差に迫られた7回は寺部が左前タイムリーを放ち貴重な追加点を挙げた。

 この日、2打点の活躍を見せた寺部は「スタートから出ている選手、途中から出た選手、みんながそれぞれの役割を全うして戦い抜けたことが勝利へ繋がり、全員の力で勝つことができました」とコメントした。

 一方のフローラは、中盤以降ディオーネ投手陣を捉えきれず4連敗となった。

日本女子プロ野球リーグ

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」