野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • 海外
  • 広島バティスタが途中出場、元阪神ロサリオ「4番・DH」で3打数1安打 ドミニカWL開幕

広島バティスタが途中出場、元阪神ロサリオ「4番・DH」で3打数1安打 ドミニカWL開幕

ドミニカのウインターリーグが12日(日本時間13日)に開幕。ドーピング検査で陽性反応を示し9月3日から6か月の出場停止処分を受けた広島のサビエル・バティスタ外野手はレオネス・デル・エスコヒードの一員として途中出場を果たした。

広島のサビエル・バティスタ【写真:荒川祐史】
広島のサビエル・バティスタ【写真:荒川祐史】

バティスタは途中出場し2打席に立ち1四球、1三振と快音は響かず

 ドミニカのウインターリーグが12日(日本時間13日)に開幕。ドーピング検査で陽性反応を示し9月3日から6か月の出場停止処分を受けた広島のサビエル・バティスタ外野手はレオネス・デル・エスコヒードの一員として途中出場を果たした。

【PR】今季は11球団主催試合を配信 DAZNの“トリセツ”楽しむためのポイントは?

 ドミニカウィンターリーグ開幕戦となったエスコヒード対リセイ戦。バティスタは6回に代打で登場し四球、7回の第2打席は三振に倒れた。

 また、元阪神のウィリン・ロサリオ内野手はアギラス・シバエーニャスに所属。ヒガンテス戦に「4番・DH」でスタメン出場し3打数1安打をマークした。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」