野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

高野連・竹中事務局長の訃報にWBSCが哀悼の意 「この損失は計り知れないこと」

日本高野連の竹中雅彦事務局長が16日に間質性肺炎で亡くなったことを受け、WBSC(世界野球ソフトボール連盟)は公式ツイッターで「この損失は計り知れないこと」哀悼の意を示した。

日本高野連の竹中雅彦事務局長が16日に間質性肺炎で亡くなった【写真:荒川祐史】
日本高野連の竹中雅彦事務局長が16日に間質性肺炎で亡くなった【写真:荒川祐史】

タイブレーク制、球数制限の導入などに着手

 日本高野連の竹中雅彦事務局長が16日に間質性肺炎で亡くなったことを受け、WBSC(世界野球ソフトボール連盟)は公式ツイッターで「この損失は計り知れないこと」哀悼の意を示した。

【PR】セ・リーグを代表する選手たちのオリジナルコンテンツも セ界を変えるエネルギーを。「JERA セ・リーグ」特設サイト

 竹中事務局長は1996年から和歌山県高野連理事長を務め、2011年に日本高野連に。2013年には事務局長に就任しこれまでタイブレーク制度、球数制限など様々な改革に着手していた。

 WBSC公式ツイッターは訃報の一報を受け「日本高校野球連盟のマサヒコ・タケナカ事務局長が亡くなったことを知り、WBSCは悲しみを覚えます。この損失は計り知れないことであり、彼がいなくなってしまうのは非常に寂しいことです。WBSCは彼の家族と日本の野球コミュニティに対して、哀悼の意を表します」とコメントを発表した。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」