野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

斉藤和巳氏「泣きそう」 “球界復帰”の清原和博氏は「永遠のヒーロー」「憧れ」

元ダイエー(ソフトバンク)のエース・斉藤和巳氏が7日、自身のインスタグラムを更新し、清原和博氏の“球界復帰”を喜んだ。

「ワールドトライアウト2019」で監督を務める清原和博氏【写真:編集部】
「ワールドトライアウト2019」で監督を務める清原和博氏【写真:編集部】

自身のインスタグラムで“球界復帰”を喜ぶ「ヒーローは絶対最後に勝つ!」

 元ダイエー(ソフトバンク)のエース・斉藤和巳氏が7日、自身のインスタグラムを更新し、清原和博氏の“球界復帰”を喜んだ。

【PR】オフシーズンもプロ野球コンテンツが盛りだくさん! スポーツを観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 公開トライアウト「ワールドトライアウト2019」で監督を務める清原氏はこの日、トライアウト予選の選手選考のため神奈川・サーティーフォー保土ケ谷球場に登場。2016年の覚せい剤取締法違反罪で有罪判決が確定した後、初めての野球関係の仕事となったが、選考試合前には「皆さんの姿を見に来ました。みなさんは小学校の時からプロ野球を夢に見て、やってきたと思います。今日はそのチャンスがありますんで、精一杯悔いのないようにプレーしてください。頑張ってください」と参加選手を激励した。

 斉藤氏は、このニュースを伝える記事をインスタで紹介。そして、「やっぱりグラウンドが似合う! 永遠のヒーロー! 俺の中で変わる事のないヒーロー! KK世代! 憧れ! ヒーローは絶対最後に勝つ!」と清原氏の復帰を熱烈に歓迎した。さらに、ハッシュタグでは「#清原和博」「#俺のヒーロー」「#永遠」「#格好良い」「#泣きそう」「#応援」と添えている。

 グラウンドでは、ファンからも「清原、頑張れ!」「清原さん、頑張って」と拍手と歓声を浴びた清原氏は、終了後に「あのやはり自分が事件を起こしてから約3年経ちますけど、グラウンドに立った時に、また『清原さん』と言ってくれるファンに対して、感謝の気持ちしかありません。本当にまた、ファンの方の声援に応えられるように日々精進して生きていきたいなと思っています」と話していた。

(Full-Count編集部)

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」