野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • 海外
  • 【プレミア12】韓国、東京五輪出場と決勝進出が決定 “日韓2連戦”へ監督「良い試合見せたい」

【プレミア12】韓国、東京五輪出場と決勝進出が決定 “日韓2連戦”へ監督「良い試合見せたい」

韓国は15日、「第2回 WBSC プレミア12」(テレビ朝日系列で放送)のスーパーラウンド第3戦でメキシコを7-3で破り、決勝進出と来年の東京五輪出場を決めた。野球日本代表「侍ジャパン」の決勝進出も決まり、16日のスーパーラウンド最終戦から2日連続で日韓戦が行われることに。キム・ギョンムン監督は「少し(肩の)荷がおりた気持ち」と胸をなで下ろし、日本戦へ「良い試合を見せたい」と話した。

韓国が5回に一挙7点を奪いメキシコに逆転勝利【写真:Getty Images】
韓国が5回に一挙7点を奪いメキシコに逆転勝利【写真:Getty Images】

メキシコに逆転勝ちで五輪切符、キム監督は「少し荷がおりた気持ち」

■韓国 7-3 メキシコ(プレミア12・15日・東京ドーム)

【PR】松田宣浩はなぜ「熱男」でいられるのか 「アミノバイタルR」は「なくてはならないもの」

 韓国は15日、「第2回 WBSC プレミア12」(テレビ朝日系列で放送)のスーパーラウンド第3戦でメキシコを7-3で破り、決勝進出と来年の東京五輪出場を決めた。野球日本代表「侍ジャパン」の決勝進出も決まり、16日のスーパーラウンド最終戦から2日連続で日韓戦が行われることに。キム・ギョンムン監督は「少し(肩の)荷がおりた気持ち」と胸をなで下ろし、日本戦へ「良い試合を見せたい」と話した。

 5回に2点を先制された韓国だが、その裏にメキシコ投手陣のコントロールの乱れを突き、一挙7点を奪って逆転。6回に1点を返されたものの、その後は危なげない試合運びで逃げ切った。

 これで日本と韓国が直接対決を残して3勝1敗に。16日の日韓戦で敗れたチームは3勝2敗でメキシコと並ぶが、どちらも直接対決で勝っているため、日韓両国の決勝進出が確定。スーパーラウンド最終戦から2日連続で日韓対決が行われることになった。

 韓国はさらに、日本を除くアジア/オセアニア大陸の上位1チームに与えられる東京五輪出場権も獲得。キム監督は「今日でオリンピックが決まって、少し(肩の)荷がおりたような気持ちです。12年前に監督してから、また代表監督になるとは思いもよらなかった。コーチ、選手をとても褒めたいと思う。五輪ではいい成績を挙げたいと思う」と話した。さらに、2日連続の日韓戦に向けて「明日は日本戦が残っていますが、約束した通りにチームのパワーを見せながら、良い試合を見せたいと思います」と誓っていた。

(臼井杏奈 / Anna Usui)

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」