野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

元中日右腕・若松、来季もBC栃木で現役続行と球団が発表 今季13勝でリーグV貢献

元中日の右腕で今季からルートインBCリーグ・栃木ゴールデンブレーブスでプレーする若松駿太投手が来季も栃木でプレーすることが25日、球団から発表された。

トライアウトに挑戦していた若松駿太【写真:津高良和】
トライアウトに挑戦していた若松駿太【写真:津高良和】

12球団合同トライアウトにも参加しNPB復帰を目指していた

 元中日の右腕で今季からルートインBCリーグ・栃木ゴールデンブレーブスでプレーする若松駿太投手が来季も栃木でプレーすることが25日、球団から発表された。

【動画】プレーヤー必見! 遠投やランニング…MLBの“鬼才”バウアーが明かす独自の練習法

 若松は2018年限りで中日を戦力外となり、今季、栃木に加入。先発として13勝を挙げ、チームの初優勝に大きく貢献した。「とことんNPBを目指す」とプロ野球12球団合同トライアウトに2年連続で出場し、復帰を目指していた。栃木は来季も寺内崇幸監督ら元NPB首脳陣の続投も決定している。また、元ソフトバンクの齋藤誠哉投手も契約更新することが発表となった。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」