野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • セ・リーグ
  • DeNA
  • 「偉大な存在」筒香なきDeNAの未来は? 山崎、今永、伊藤光らが描く2020年

「偉大な存在」筒香なきDeNAの未来は? 山崎、今永、伊藤光らが描く2020年

DeNAは2019年シーズンで21年ぶりの2位という好成績を収めた。しかし、選手の誰からも満足する声は聞こえてこない。リーグ制覇、そして、日本一が目標のチームにとってはクライマックスシリーズ(CS)1stステージ敗退の結果では物足りないはずだ。そんなリベンジを誓う2020年は、チームの精神的支柱であるキャプテン筒香嘉智外野手が抜けての1年目という大きな意味を持つ年でもある。

DeNA・伊藤光、山崎康晃、今永昇太(左から)【写真:荒川祐史】
DeNA・伊藤光、山崎康晃、今永昇太(左から)【写真:荒川祐史】

チームの顔でありキャプテンが退団,エースに成長の今永の決意「代表するような選手に」

 DeNAは2019年シーズンで21年ぶりの2位という好成績を収めた。しかし、選手の誰からも満足する声は聞こえてこない。リーグ制覇、そして、日本一が目標のチームにとってはクライマックスシリーズ(CS)1stステージ敗退の結果では物足りないはずだ。そんなリベンジを誓う2020年は、チームの精神的支柱であるキャプテン筒香嘉智外野手が抜けての1年目という大きな意味を持つ年でもある。

【PR】プロ野球オープン戦徹底ライブ中継 ベースボール観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 昨年の契約更改の場でエース、今永昇太投手は「これからチームを背負っていかなくてはという気持ちがある」と語った。2017年にブレークした今永だったが、一昨年は11敗(4勝)と苦しんだ。そこから、昨季は開幕投手を掴み取り、13勝7敗、防御率2.91をマーク。「今季(2019年)は三浦さんが本当は代わりそうなタイミングでも行かせてくださり、そこに責任感を持った」とエースとして育った1年だった。

 12月5日の契約更改時は筒香のレイズ入りは決まっていなかったものの、「筒香さんもメジャーに行くかもしれない。チームを代表するような選手になっていきたい」と、DeNAの顔として働く覚悟を示していた。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」