沖縄新球団「琉球」が春季キャンプ日程発表 25日から2月21日まで地元で実施

沖縄初のプロ野球球団「琉球ブルーオーシャンズ」【写真:岩国誠】
沖縄初のプロ野球球団「琉球ブルーオーシャンズ」【写真:岩国誠】

NPB参入を目的に発足、元ロッテの清水直行氏が監督を務める

 沖縄初のプロ野球球団「琉球ブルーオーシャンズ」は10日、春季キャンプ日程を発表した。1月25日から2月21日まで沖縄県八重瀬町の東風平運動公園野球場で実施する。休日は1月28日、2月1日、5日、10日、14日、18日の予定で変更の可能性もある。

「琉球」は将来的にはNPB参入を目的に沖縄に発足した新球団。元ロッテの清水直行氏が監督を務め、前中日の亀澤恭平内野手、前ヤクルトの沼田拓巳投手ら28選手が加入した。

(Full-Count編集部)

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY