元阪神・西岡、“衰え知らず”のトレーニング動画にファンも驚き「さすがですね」

昨季まで栃木ゴールデンブレーブスに所属していた西岡剛【写真:荒川祐史】
昨季まで栃木ゴールデンブレーブスに所属していた西岡剛【写真:荒川祐史】

35歳とは思えない体力、“鬼教官”の“鬼”トレをこなす西岡

 元阪神の西岡剛内野手は21日に自身のインスタグラムを更新し、トレーニング動画を公開した。35歳とは思えないハードなトレーニングをこなす姿にファンから驚きの声が上がった。

「鬼教官と面白い絵になりました キツイ」とアップした動画では、ジャンプを繰り返す西岡に、“鬼教官”と称されたトレーナーの秀島正芳氏が反動をつける様子が。見た目以上に厳しいトレーニングのようで、終わった直後に西岡はゴロリと地面へと倒れ込んでいる。

 現役続行を宣言し、トレーニングを重ねる西岡の姿にファンも驚き、感心した様子で「きつそうですね」「地面反力を受けるトレーニングですか?応援してます。頑張ってください!」「きついけど、さすかですね。めっちゃ高く飛べてるし、頑張ってね」「負けるな西岡剛!!」と激励のコメントが並んだ。

 昨季、ルートインBCリーグの栃木ゴールデンブレーブスでプレーした西岡。昨季11月には「プロ野球12球団合同トライアウト」に参加し、NPB球団からのオファーはなかったものの、現役続行を宣言していた。

【動画】終了直後にバテバテでゴロン…西岡もハードすぎるトレーニングに思わず「キツイ」と書き込んだトレーニングとは?

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY