野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • 元日ハム・バース、日本での成功が自信に 「僕にもできる」「また始まったんだ」

元日ハム・バース、日本での成功が自信に 「僕にもできる」「また始まったんだ」

今季からブルージェイズでプレーする元日本ハムのアンソニー・バース投手。昨季はマリナーズでチーム2位タイとなる44試合登板し、2勝4敗5セーブ、防御率3.56を記録し年俸55万5000ドル(約6025万円)から150万ドル(約1億6300万円)の契約を勝ち取った。

昨季はマリナーズでプレーしたアンソニー・バース【写真:Getty Images】
昨季はマリナーズでプレーしたアンソニー・バース【写真:Getty Images】

今季からブルージェイズでプレーする元日本ハムのアンソニー・バース投手

 今季からブルージェイズでプレーする元日本ハムのアンソニー・バース投手。昨季はマリナーズでチーム2位タイとなる44試合登板し、2勝4敗5セーブ、防御率3.56を記録し年俸55万5000ドル(約6025万円)から150万ドル(約1億6300万円)の契約を勝ち取った。

【PR】オフシーズンもプロ野球コンテンツが盛りだくさん! スポーツを観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 新天地で中継ぎの一角として期待される右腕は古巣・日本ハムでの経験が「そのおかげで今の自分がいる」と語った。米スポーツメディア「ジ・アスレチック」が伝えている。

 バースは2016年に日本ハムに移籍。37試合登板(14先発)で8勝8敗6ホールド、防御率3.65とリーグ制覇に貢献すると、日本シリーズでは3勝をあげ日本一に貢献。わずか1年の在籍だったが日本のファンに強烈なインパクトを残した。

 当初、バースは日本球界に移籍したことで自身のキャリアが終わると感じていたようだが「日本に行って、色々なことに取り組んで改善した。そしてここ(アメリカ)に戻ってきて、また始まったんだ」と、日本で成長したことでメジャーに復帰できたことを明かしている。

 日本ハム時代はサファテ(ソフトバンク)、スケールズ(オリックス)らと話すことで日本でプレーすることがキャリアの終わりを意味するわけではないことを理解したという。NPBでは両サイドに直球を投げ分ける技術、そして内角球の使い方を学びレベルアップに成功した。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」