野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

濃霧だけに「これ以上やっても霧がない」 20年ぶり“珍事”にファン同情

21日に楽天生命パークで行われた楽天-オリックス戦は、濃霧コールドゲームとなった。試合中から霧が徐々に濃くなり、8回にオリックスが1点を奪い、無死満塁となった場面で、約25分の中断。その後、試合は終了した。球場のビジョンには「濃霧のため、試合は終了いたします」という文言が映し出された。

【動画】試合中からだんだんと…霧で見えない状態になっていった楽天ーオリックス戦の実際の映像

【PR】セ・リーグを代表する選手たちのオリジナルコンテンツも セ界を変えるエネルギーを。「JERA セ・リーグ」特設サイト

試合中からだんだんと…霧で見えない状態になっていった楽天ーオリックス戦の実際の映像【動画:パーソル パ・リーグTV】

(Full-Count編集部)

この動画の記事を読む

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」