【始球式名場面】美女たちの手が何本も…一糸乱れぬ台湾チアの華やかな“千手観音”投法

始球式に登場した「Uni-Girls」(画像はスクリーンショット)
始球式に登場した「Uni-Girls」(画像はスクリーンショット)

西武ともコラボしている統一ライオンズのチアグループ「Uni-Girls」

 プロ野球が開幕し、連日熱い闘いが繰り広げられている。試合の幕開けといえばやはり始球式。徐々に日本でも始球式が再開されているが、ここでは日本と同様に海外で行われている始球式の名場面を紹介。これを見て、ファンの方が少しでも楽しんでいただければ幸いだ。

 2016年6月4日、中信兄弟対統一ライオンズの一戦。この日始球式を務めたのは、これまで西武とコラボしたこともある統一ライオンズのチアグループ「Uni-Girls」のメンバーだ。黒にオレンジのラインが入ったチア衣装に黒い手袋姿で登場したメンバーは、マウンド上に一列に並ぶと、それぞれが横に腕を出す見事な“千手観音”パフォーマンスを披露。中央から現れたメンバーが投じたゆるい弧を描くボールは、ワンバウンドで捕手のミットに収まった。

 その華やかな姿にスタンドからも大きな歓声が。最後は横一列に手をつなぎ、大きく一礼すると、観客からは大きな拍手が送られた。

【動画】一糸乱れぬ“千手観音”パフォーマンス 最後に現れた美女が投じたチアグループ「Uni-Girls」の始球式

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY