大谷翔平は4試合ぶりに出番なし 代打準備も打席巡ってこず、エ軍4連敗

エンゼルス・大谷翔平【写真:AP】
エンゼルス・大谷翔平【写真:AP】

4試合ぶりにスタメンを外れると最後まで出番はなし

■アスレチックス 5-3 エンゼルス(日本時間22日・オークランド)

 エンゼルスの大谷翔平投手は21日(日本時間22日)、敵地アスレチックス戦で4試合ぶりにスタメンから外れ、そのまま出番なく欠場した。チームもアスレチックスに競り負けて今季ワーストタイの4連敗となった。

 16打席連続無安打と不振が続く大谷は相手先発が好相性の右腕ファイアーズだったにも関わらずスタメンを外れると、そのまま最後まで出番は巡ってこなかった。エンゼルスは初回、先発のヒーニーがセミエンに先頭打者本塁打を被弾。さらにピスコッティに2点適時二塁打を許していきなり3点を先制された。

 2点差に詰め寄った5回にはオルソンとピスコッティに適時打でさらに2点を奪われた。6回にトラウトの2点適時打で再び2点差に詰め寄ったものの、反撃もここまで。大谷は9回に代打として準備こそしていたものの、出番は巡ってこなかった。

(Full-Count編集部)

SPOZONE

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY