野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • 前田健太の快投に続いたもう1人の“プレミア12戦士” 大学コーチから一転現役復帰

前田健太の快投に続いたもう1人の“プレミア12戦士” 大学コーチから一転現役復帰

ツインズの前田健太投手の快投は世界野球ソフトボール連盟「WBSC」の公式サイトでも大きく報じられた。WBSCとは140の国と地域が加盟している野球・ソフトボールの国際組織。国際大会を主催、野球の普及・振興活動を行っている。日本が世界に誇るマエケンの好投と、それをリリーフしたもう一人の“プレミア12戦士”の生き様が紹介された。

ツインズのケイレブ・シールバー【写真:Getty Images】
ツインズのケイレブ・シールバー【写真:Getty Images】

独立リーグも経験 一度は現役引退を決意し、大学コーチのオファーを受けるも…

 シールバーはこの日の登板を機に一度は現役引退を決意。地元サウスダコタ州のオーガスターナ大学からコーチのオファーを受け、受諾していた。しかし、今年ツインズからスプリングトレーニングの招待選手として声がかかり一転現役を継続することに。新型コロナウイルスによる延期を経た7月下旬の開幕時には60人枠ロースターに選ばれ、8月3日(同4日)にはメジャー28人枠ロースターへの昇格を果たした。

【PR】セ・リーグを代表する選手たちのオリジナルコンテンツも セ界を変えるエネルギーを。「JERA セ・リーグ」特設サイト

 シールバーは今年33歳。2013~2015年にはツインズでリリーバーとして109試合に登板していたが、2016~2017年は米独立リーグ「アメリカン・アソシエーション」でプレーしていた経歴を持つ。5年ぶりのメジャー復帰を果たした今シーズンはここまで6試合に登板し、6回2/3、6奪三振、防御率2.70という成績を残している。

 ア・リーグ中地区首位を走るツインズ。前田とともに、異例の経歴を持つ左腕にも注目だ。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」