クロスプレー【意外と知らない野球用語】

クロスプレー

 アウトかセーフか判断しにくい際どいプレー。表記は「close play」。日本では、野手と走者が接触する激しいプレーを言うことが多い。

 現在では、捕手と走者の接触を避けるコリジョンルールが制定されている。

【関連用語】
コリジョンルール

「野球用語辞典」トップへ戻る

PREV

前の記事

NEXT

次の記事

RECOMMEND

RELATED