野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

田中将大、初ブルペン一問一答 NPB球は「現状大丈夫」、変化球は「良かった」

楽天に復帰した田中将大投手が7日、沖縄・金武町での1軍キャンプ第2クール2日目でブルペン入り。変化球を交え52球、力のこもった投球を見せた右腕の主な一問一答は以下の通り。

ブルペン入りした楽天・田中将大【写真:宮脇広久】
ブルペン入りした楽天・田中将大【写真:宮脇広久】

ノーワインドアップでの投球「あれでやっていきます」

 楽天に復帰した田中将大投手が7日、沖縄・金武町での1軍キャンプ第2クール2日目でブルペン入り。変化球を交え52球、力のこもった投球を見せた右腕の主な一問一答は以下の通り。

【PR】練習試合&オープン戦も徹底配信 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

――初ブルペンの率直な感想は?

「疲れました。すごく見られているなと感じました。選手にとってはユニホーム着て投げることは正装なので気持ちは入る。最初のブルペンで注目され自然と力が入った」

――NPB球での投球については?

「多少ズレは色々ありますが、大きなズレじゃない。現状大丈夫かなと思います」

――マウンドについては?
「投手コーチ、監督も言っていたのですが『ここのマウンドが一番柔らかいぐらいだから』と言われていた。他はもう少し固いと言っていたので。ここで投げられていれば大丈夫かなと思います」

――ボールを受けた太田捕手や、若手と会話もあった
「僕も多分、若い時だったら自分からコミュニケーションを取ってと考える余裕なかったですし。自分から声かけていきながら気軽に、聞きやすい環境を自分が作っていかないと思います」

――今日の力の入れ具合は?
「今投げられる限りしっかり投げた」

――ノーワインドアップで投げていた
「あれでやっていきます。やっぱこれかなと」

――ブルペンで確かめたかったこと
「色々マウンドの感触を確認しながら。自分自身がどれだけ投げられるのか。球種1つにとっても、今の状態でどれだけ投げられるのか。捕手の構えたところに制球できるかとか」

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」