野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

どの球団もカッコいい! こだわり強めのパ・リーグ2021ユニホーム最前線

パ・リーグインサイトでは2021シーズンもパ・リーグ6球団の担当者がおすすめするグッズをご紹介します。今回は「ユニホーム」を特集。イベント限定ユニホームやデザインリニューアルなど、開幕直前に最新情報をまとめてお届け。6球団のこだわりがつまったユニホームを着て、今シーズンはスタジアムへ行こう!

パ・リーグ6球団の今季ユニホームを特集【画像:パ・リーグ インサイト】
パ・リーグ6球団の今季ユニホームを特集【画像:パ・リーグ インサイト】

ライラックの柄がおしゃれな「WE LOVE HOKKAIDO」

 パ・リーグインサイトでは2021シーズンもパ・リーグ6球団の担当者がおすすめするグッズをご紹介します。今回は「ユニホーム」を特集。イベント限定ユニホームやデザインリニューアルなど、開幕直前に最新情報をまとめてお届け。6球団のこだわりがつまったユニホームを着て、今シーズンはスタジアムへ行こう!

【PR】NPB公式戦をいつでも&どこでもお得に観戦 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 日本ハムのおすすめは4月23日から5月16日までのホームゲームで開催されるイベント「北海道シリーズ2021 WE LOVE HOKKAIDO」の限定ユニホーム。

 今年のユニホームは、北海道の海をイメージしたブルーとネイビーをキーカラーに、肩口には北海道に初夏の訪れを告げる花、ライラックを散りばめたデザイン。球団担当者によると、このレプリカユニホームは先行受注販売の段階から大好評だそうで、4月20日から一般販売も行う。

 4月15日からはユニホームデザインをモチーフとしたグッズの販売も開始。応援の定番であるツインスティックから、キーホルダーや巾着など小物類も登場予定です。選手ミニフラッグは北海道出身の玉井大翔投手と杉浦稔大投手もラインナップされています。限定ユニホームと合わせてグッズも揃えておきたい。

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」