東京五輪米大陸予選、SR進出の4か国が出揃う 米国、ベネズエラ、ドミニカ、カナダ

ニカラグアに勝利したドミニカ代表【写真:ロイター】
ニカラグアに勝利したドミニカ代表【写真:ロイター】

グループAのドミニカが13-3でニカラグアに勝利しスーパーラウンド進出を決める

 米フロリダ州で行われている東京五輪米大陸予選は2日(日本時間3日)、グループAのドミニカが13-3でニカラグアに勝利しスーパーラウンド進出を決めた。

 ドミニカは初回に1点を先制されたが、自慢の打線が大爆発。その裏に2点を奪い逆転に成功すると、5本塁打を含む15安打13得点の猛攻でニカラグア投手陣を粉砕した。

 これで東京五輪進出を懸けたスーパーラウンドに進出するのは、A組1位の米国、B組1位のベネズエラ、A組2位のドミニカ、B組2位のカナダの4か国に決まった。予選リーグでドミニカに勝利したアメリカ、カナダに勝利したベネズエラは1勝のアドバンテージが付くことになる。

(Full-Count編集部)

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY