メットライフドームでプロカメラマンが伝授「球場デートで夏映え写真を撮る方法」

一塁側トレイン広場内「CRAFT BEERS OF TRAIN PARK」ではクラフトビールが楽しめる【写真:松本洸】
一塁側トレイン広場内「CRAFT BEERS OF TRAIN PARK」ではクラフトビールが楽しめる【写真:松本洸】

 暑~い夏。野球女子なら、やっぱり球場デートがしたい! そして、最高の思い出写真を撮りたいですよね。そこで取材班は、新しく素敵になったと話題のメットライフドームエリアへGO! 数々の媒体で活躍中のプロカメラマンに、夏映え写真の撮影テクニックをみっちり教えてもらいました。球場デートの予定がある人はもちろん、そうじゃない人も夏映え写真スポットを探している人も! 超お役立ちの撮影ハウツー&フォトジェニック・ポイントをチェックしてくださいね。

「DAZNデッキ」の大型ビジョンではスペシャルコンテンツも放映
「DAZNデッキ」の大型ビジョンではスペシャルコンテンツも放映

【SCENE1 DAZNデッキ】階段に座っての足元写真はかわいさMAX! つま先クロスで、より女子っぽく

 最初に取材班が訪れたのは、獅子ビルと3塁側コンコースをつなぐ「DAZNデッキ」。レンガ調の地面と明るい色合いの階段がおしゃれな雰囲気。階段にちょっと腰かけたり、大型ビジョンを眺めたり……。待ち合わせ時間も苦にならなそう。

「この階段は色がきれい。女の子の足先を入れると、かわいい写真が撮れるんじゃないかな。足元写真は、クロスしたりつま先を上げると、より女子っぽさが演出できますよ」

 なるほど。ちなみに、こういう景色がいい場所だと、つい景色全体を撮りたくなります。でも、素敵な引き風景写真って、ナニゲに難しくて……。

「そんな時は、超広角で撮ってみるのも手。iPhoneにもそういう機能があるけど、非日常っぽい写真になります。ちなみに、外で人物写真を撮るなら逆光がいいかも。まぶしくないから目がパッチリ開けられます。顔が暗く写らないか心配かもしれないけど、最近の携帯カメラは、きれいに露出補正できるから大丈夫!」

「グリーンフォレスト デリ&カフェ」カフェコーナーで販売している「フレッシュジュース」
「グリーンフォレスト デリ&カフェ」カフェコーナーで販売している「フレッシュジュース」

 カメラマンさんいわく、夏の屋外でかわいい写真を撮る時、「カラフルなジュースは、強い味方」。そこで、階段のふちにジュースを置いて超ローアングルで写真を撮影。すると……ジュースと地面の色のコントラストがとってもきれい! ポスターみたいな写真が撮れました。

【SCENE2 ライオンズ チームストア 獅子ビル】クレーンゲームの照明を利用すると、肌がきれいに見えちゃいます!

RECOMMEND

RELATED

CATEGORY